子どもと大人が子育てを通じて

   ともに豊かに生きる地域社会を目指して

みさと・ファミリー                                            ・サポート・センター

(会員制有償ボランテイア相互援助活動)

     a  misato   center


子育て中に助けてもらったので今度は自分が助けたい

 ボランティア活動で社会に貢献したい

 そんなあなたの気持ちが地域の子育てを応援します。

 「保育所等の送迎だけ」というちょっとしたお手伝いを出来る方

 も大歓迎です

 

★援助してほしい依頼会員さん募集中です

  (事前に依頼会員さんに登録しておくと、

             いざという時に便利です。) 

 

ファミリーサポート事業ってな~に?

地域で子育てをする会員制の有償ボランテイア相互援助活動です。

 「育児の援助をして欲しい人」【依頼会員さん

 「手助けしたい人」【提供会員さん

 「両方出来る人」両方会員さん

 がお互い会員になり、子どもの一時預かりや保育施設への

 送迎などを地域の中で助け合っていく制度です。

 

 

みさとファミリーサポートセンターのしくみ 

  援助を依頼したい日時が決まったらセンターへ利用の申し込みをします。

  (事前に依頼会員の登録が必要になります。)

 ② センターでは、提供会員さん援助の依頼をします。

 ③ センターでは、依頼会員さん提供会員さん3者で事前打合せ

  (初回のみ)をします。

 ④ 提供会員さん、依頼された内容にそって活動をします。

 ⑤ 援助活動が終わったら、依頼会員さんは決められた報酬を

   提供会員さんに支払います。

 ⑥ 提供会員さんは、援助活動報告書をセンターへ提出します。

 

援助の対象者

 

依頼会員の親族で、生後6か月~小学6学年までの乳幼児及び児童が、援助を受けることが出来ます

 

相互援助活動の内容

 

  1. 保育施設の保育開始まで、または、保育終了後子供を預かる事。

  2. 保育施設への送迎を行うこと。

  3. 児童クラブ終了後、子供を預かる事。

  4. 学校の放課後、子供を預かる事。

  5. 病児・病後児(軽度)を預かる事・・・などがあります。

 

事故等への対応は

 

みさとファミリー・サポート・センターでは、相互援助活動に起因する事故の損害賠償に備えるため、ファミリー・サポート・センター補償保険に加入します。